株式会社 丸建興業
地中障害物撤去MRT工法協会
既存杭引抜研究会
menu
menu

神奈川県川崎市某所

工事概要

2018年 4月 掲載

工種

既存杭引抜工事

工法

オーガーケーシング工法

工事場所

川崎市某物流センター内

明細

PC杭
Φ300×10m-53本
Φ400×10m-72本
Φ450×10m-36本
Φ500×10m-15本

使用機械

TK750 (75t級クローラークレーン) 

SK200 (0.45m3級油圧ショベル)

※写真をクリックすると拡大写真がご覧いただけます。

現場総括

物流センターの敷地内の一角での施工でした。車輌や人の往来が多く、特に搬入・搬出のタイミングには配慮が必要な現場でした。また、物流センター内での施工の為、近隣住民を含め常に第三者からも見られている中での施工となりました。

解体工事も大詰めで工期に余裕がない状況の上に、近隣との境界近くでの作業もあり、また近隣住民の監視も厳しく、振動・騒音・等施工への配慮が必要な現場環境でした。

当初の予定よりも本数が増えたものの、物流センターや近隣からも大きなクレームもなく、予定工期内に無事故で施工を完了させました。

工事内容

杭周削孔状況

杭引抜状況

引抜完了

流動化処理土打設状況

会社案内

採用情報 丸建興業で一緒に働いてみませんか?

社長の「ひとりごと」

社員ブログ