株式会社 丸建興業
地中障害物撤去MRT工法協会
既存杭引抜研究会
menu
menu

東京都八王子市

工事概要

2012年 10月 掲載

工種

山留工事

工法

オーガー併用鋼矢板同時圧入工法、オーガー削孔セメントミルク親杭打設工法、
切梁支保工(架設、解体)、SMP鋼矢板引抜、親杭引抜多滑車工法

工事場所

東京都八王子

明細

親杭 H200 L=5.5m 79本
鋼矢板 SP-Ⅲ型 L=6.0m 254枚
切梁 各種材料

使用機械

DHJ-60(親杭、鋼矢板打設)

RK160(組立解体相伴機)

0.25㎥油圧ショベル(布堀機)

RK250(切梁支保工架設、解体相伴機)

Eco82(鋼矢板引抜)

RK160多滑車(親杭引抜)

※写真をクリックすると拡大写真がご覧いただけます。

現場総括

本現場は汚染土壌改良工事に伴う山留杭(鋼矢板、親杭)及び切梁支保工工事を行いました。
鋼矢板圧入は現状地盤からN値の高い礫層の為、サイレントパイラー単独圧入が困難と判断しオーガー併用同時圧入工法(HAS工法)を工法提案し施工致しました。
親杭打設は機械入替手間による工期短縮・施工能率を考慮し、 鋼矢板圧入機を親杭打設仕様に組替しセメントミルク工法にて打設致しました。
親杭・鋼矢板引抜は16T多滑車機・サイレントパイラーにて引抜致しました。

工事内容

HAS工法特殊チャック(油圧式)

鋼矢板吊り込み状況

礫径(100㎜~200㎜)

切梁支保工架設

鋼矢板引抜状況

親杭引抜状況

会社案内

採用情報 丸建興業で一緒に働いてみませんか?

社長の「ひとりごと」