株式会社 丸建興業
地中障害物撤去MRT工法協会
既存杭引抜研究会
menu
menu

東京都千代田区

工事概要

2013年 12月 掲載

工種

地中障害撤去工事

工法

全周回転オールケーシング工法

工事場所

東京都千代田区某所

明細

撤去径 Φ2000
撤去長 L=18.5m
撤去物 壁、柱(SRC)、基礎地中梁、フーチン、耐圧盤、場所打杭、PC杭

使用機械

全周回転掘削機(RT200HH)

全周回転掘削機(RT200HH)

0.45m3バックホー

※写真をクリックすると拡大写真がご覧いただけます。

現場総括

本現場はSMW、構台杭に干渉する地中障害物を全周回転掘削機にて撤去致しました。
限られた施工スペースに地中障害撤去機(CD機1台、BG機2台)、SMW機、アボロン杭打機と、重機が錯綜しての作業でした。日々の打合せを入念にし施工スペース確保、他業者の進捗状況によって変更になる工程に合わせながら、安全管理に努め予定工期内に施工を無事完了致しました。

工事内容

撤去状況①

撤去状況②

撤去状況③

撤去状況④

撤去物集積

施工状況

会社案内

採用情報 丸建興業で一緒に働いてみませんか?

社長の「ひとりごと」