株式会社 丸建興業
地中障害物撤去MRT工法協会
既存杭引抜研究会
menu
menu

東京都新宿区

工事概要

2020年 4月 掲載

工種

地中障害撤去工事

工法

オールケーシング工法

工事場所

東京都新宿某所

明細

1.既存山留H鋼撤去
2.既存地下躯体撤去

使用機械

本体機:全周機RT200HH

相番機:120tクローラークレーン 7120G

0.45㎥油圧ショベル ZX135

0.08㎥油圧ショベル SK35SR

※写真をクリックすると拡大写真がご覧いただけます。

現場総括

当現場では解体工事では壊しきれなかった既存地下躯体を撤去しました。

施工にあたって、詳細な図面がなく(時々ある事です)障害の
正確な位置も分からない中、手探り状態での作業となりました。

施工箇所ごとに障害が変わるので、それぞれに臨機応変に対応し、
また新宿区内でありながら閑静な住宅街という現場環境も考慮し、
振動騒音にできるだけ配慮しながら作業を行いました。

予定工期を2週間程度早めて終える事ができ、また事故も苦情もなく
作業を完了させました。低振動・低騒音という地中障害撤去による
既存躯体の解体工事のメリットを最大限に発揮できた現場となりました。

工事内容

ケーシング建込状況

H鋼撤去

撤去した障害物1

撤去した障害物2

障害撤去状況

会社案内

採用情報 丸建興業で一緒に働いてみませんか?

社長の「ひとりごと」