株式会社 丸建興業
地中障害物撤去MRT工法協会
既存杭引抜研究会
menu
menu

東京都渋谷区某所

工事概要

2021年 1月 掲載

工種

地中障害撤去工事

工法

MRT工法(オールケーシング工法)

工事場所

東京都渋谷区某所

明細

既存PHC杭撤去 Φ300 GL-1.0m~10.0m 7本

使用機械

DHJ45障害撤去仕様機
0.25m3油圧ショベル
4.9tミニクレーン)
Φ1000ケーシング
Φ1000Grab Wedge(開発アタッチメント)
Φ1000撤去アタッチメント各種

※写真をクリックすると拡大写真がご覧いただけます。

現場総括

13.0m×13.0m敷地面積169m2「狭隘地」での地中障害物撤去工事。
当現場は新設工事に影響する既存杭の撤去工事であった。
当初は杭抜き工法(オーガーケーシング工法)での計画であったが、既存杭位置と隣地境界とのクリアランスがなく、杭頭掘削等での隣地への影響を考慮し、孔壁崩壊の心配がない、オールケーシング工法であるMRT工法で施工した。

工事内容

会社案内

採用情報 丸建興業で一緒に働いてみませんか?

社長の「ひとりごと」