株式会社 丸建興業
地中障害物撤去MRT工法協会
既存杭引抜研究会
menu
menu

神奈川県相模原市

工事概要

2014年 5月 掲載

工種

既存杭引抜工事

工法

オーガーケーシング工法(アボロン杭抜機)

工事場所

神奈川県相模原市某所

明細

杭径 φ500
杭長 L=17.0m
本数 64本

使用機械

TK750 CR400 AG12000 (杭抜機本体)

0.45m3バックホー(杭頭掘削機)

0.45m3バックホー(杭切断機)

※写真をクリックすると拡大写真がご覧いただけます。

現場総括

本現場は施工計画段階で現場詳細資料が無く、TK550(55T杭抜機)25Tラフタークレーン(杭抜相判機)での施工予定でしたが、現場周辺過去実績・現場詳細資料・現場施工環境を考慮し、オーガートルクの強い減速機を備える事の出来るTK750(75T杭抜機)CR400リーダー(当社最新型吊オーガー式リーダー)1台にて施工致しました。

工事内容

杭頭確認

杭周削孔(ケーシング削孔)

引抜状況①

引抜状況②

CR400リーダー(吊オーガー式リーダー)

会社案内

採用情報 丸建興業で一緒に働いてみませんか?

社長の「ひとりごと」