株式会社 丸建興業
地中障害物撤去MRT工法協会
既存杭引抜研究会
menu
menu

静岡県御殿場市

工事概要

2016年 2月 掲載

工種

地中障害撤去工事

工法

全周回転掘削機オールケーシング工法

工事場所

--

明細

既存壁 L=4.5m(GL-4.0m~)
耐圧盤 L=0.5m(GL-8.5m~)
既存鋼矢板 L=1.0m(GL-8.5m~)
合計 17箇所掘削撤去

使用機械

RT150AII

カタログPDF

TK750S(ツイントップ掘削仕様)

カタログPDF

0.45m3バックホー

※写真をクリックすると拡大写真がご覧いただけます。

現場総括

本現場では新設躯体に干渉する地中障害物撤去工事を行いました。
新設工事と同じ敷地での作業の為、作業スペースに制限がありました。

そのため当現場ではブーム伸縮型のテレスコ型クローラークレーンを使用し、
最小限の施工範囲にて施工致しました。
撤去後の地盤の凹み、沈下等で新設物に影響を考え、埋め戻し材料も通常の
流動化処理土から生コンに変更し打設致しました。

既存障害物の詳細は概算でしたが、予定日数通り、無事故で完了致しました。

工事内容

撤去状況

撤去物

生コン打設(架台打)

現場からの風景

会社案内

採用情報 丸建興業で一緒に働いてみませんか?

社長の「ひとりごと」